MEETSCALストア 新しい発見を発信し続けるパルコ発の自主編集ショップ

produced by PARCO

特集

ショップ

ショッピング

おすすめ

アイテム

ブランド

イラストレーター長場雄/YUNAGABAインタビュー

2016.10.26

イラストレーター長場雄/YUNAGABAインタビュー

白と黒の線画のデザイン。映画や著名人の特徴をとらえつつユーモアとセンスの感じるシンプルなイラストレーションが特徴の「長場雄/YU NAGABA」さん。この世界観を日常に使えるデザイングッズとしてミツカルストアにて「FABRICK」をベースにした商品を一緒に作らせてもらいました。商品について、また普段の制作の背景についてお伺いをしてきました。

——今回のYU NAGABA×FABRICKのイラストのモチーフを選んだ経緯は?

長場最初にミツカルストアでポップコーン缶を作って、その後「FABRICK」の依頼が来たのですが、缶のデザインが気に入っていたので、そのイメージを壊さないようなものにしたいな、と思ってこのテキスタイルを作りました。

——普段デザインを考える上でのインスピレーションはありますか?

長場身の回りにあるものを見てこれが好き・嫌いとか、どうしてこれがよくて、これがダメなんだろうとか、見渡して気づくことがインスピレーションになったりします。

——モチーフにする人を選ぶポイントはありますか?

長場人物でも、僕が描くのは映画とかミュージシャンとか割とポーズを決めているパターンが多いので、印象的なポーズの人を絵にすることが多いです。

——オススメの映画はありますか?

長場最近観た中で好きだったのは「ぼくとアールと彼女のさよなら」です。

——青山・渋谷地域でのおすすめの飲食店やショップは?

長場中華料理の希須林(きすりん)というお店によく行きます。おすすめのメニューは、レバニラです。

——イラストレーターを志したきっかけ、何が自分をイラストレーターにさせたのか教えてください。

長場大学はデザインを勉強して、社会人になってからはアパレルでTシャツのデザインをしていました。デザインとイラストって近い所にあるんだけど目指す所が違うと感じて、自分が行きたいのはやっぱりイラストかもって思ってこの道にぐっと入っていった感じ。それが多分2年くらい前ですね。

——イラストを描く上で影響を受けた作家は?

長場線画のイラストが好きなので60年代のアンディ・ウォーホルとかのイラストとかソール・スタインバーグとかですかね。アートだとデイヴィッド・ホックニーとかドナルド・ジャッド。デザインだとジャン・プルーヴェとかが好きですね。

——「FABRICK」はどんな人の手に渡ってほしいですか?

長場僕が好きなもの、例えば映画や音楽などの趣味が合う人に持ってもらえたらうれしいです。あとは、作品の世界観をわかってくれる人!(笑)
シンプルな格好をしていて、ちょっと物足りないな、という時にああいう柄を持つとかわいいかなと思います。

続けて読みたい!あなたにオススメの記事

Meetscal ストア
青山店

住所:〒107-0062
東京都港区南青山5-2-15
ヴィオレ南青山地下1F・地上1F
営業時間:11:00 - 20:00
定休日:木曜日

Meetscal ストア
by once A month 池袋パルコ

住所:〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-28-2
池袋PARCO本館 5F
営業時間:10:00 - 21:00

Meetscal ストア
by once A month 福岡パルコ

毎月20日、商品が入れ替わります。
住所:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-11-1
福岡PARCO本館 2F
営業時間:10:00 - 20:30

PICK UP BRANDおすすめブランド